サポートセンター

あなたのその決断を尊重して、高校卒業まで寄り添って行きます。また、進路決定に向けてサポートします。

本校における単位修得にかかわる部分(夏・冬・春の3回実施)


各教科ごとに決められた枚数のレポート(問題プリント)を、自分で教科書を見て解答し、提出します。合格は60点。通学コースではレポートの添削指導も受けられます。


各教科ごとに決められた時間数の授業を夏期・冬期・春期に1か月程度、本校を使って集中して行います。本校の各教科の正規教員が指導にあたります。


レポート提出、スクーリング参加者対象。試験前のスクーリングでポイントを解説します。不合格の場合は、追認試験が受けられます。

□通常レポートの他に、科目によってはメディア視聴によるレポートがあります。
□年度内に参加できるスクーリングは、原則2回までです。(卒業予定者は3回目も可)
□在宅コースの生徒も、月に1回程度、サポートセンターで学習相談日があります。


サポートセンターにおける学習支援の部分

通学コース
週1日~週5日まで、通学日数を設定できます。

学習支援
レポート仕上げの指導、受験勉強の指導、英検・漢検対策 等。

教育活動
レクリエーション、特別講座(美術講座など)、各種イベント。

卒業証書

『京都共栄学園 高等学校 普通科』の 卒業証書を授与します。

※全日制課程と同じ「私立京都共栄学園高等学校 普通科卒業」となり、履歴書にも同様の記載となります。

高等学校卒業要件

<あらゆる高等学校で共通です。>

①通算で3年以上の在学期間があること<前籍学校在学期間を含む>
②必履修の教科・科目をすべて修得し、74単位以上修得すること
③特別活動に3年間で30時間以上参加すること
(本校では特別活動を3単位としてカウントします)