中学-野球部の日記

田植えイベント

昨日、5月20日(日)に田植えイベントに参加してきました!
野球は?練習はしてないの? とよく聞かれますが、
共栄の野球部は野球をする前にいろんなことを学んでほしいということで
今回は、『田植え』をしてきました。
残念ながら、3年生はテスト前ということで、
また2年生も体調不良者や地域の祭りも重なり、
顧問2名と選手2名で参加してきました!!

この田植えイベントの目的は、
①『食』を知り、体験すること。
② 自然とふれあうこと
③ いろんな大人の方々とコミュニケートすること。

この田植えイベントの主催者は、関東から移住されてきた綾部市の草刈正年さん。
今現在は書道家として全国を転々としたり、
綾部市を盛り上げようといろんなイベントを企画したりされている方です。
参加者は、私たち以外に京都市内からのご家族3名・綾部市内から1名、合計9名で田植えを行いました。

何を隠そう私たち顧問は田植え未経験者でして、
ずっと前からやってみたかったので、このイベントに参加したという噂もチラホラ…。

いよいよ田植えの開始!
と、その前に苗を1房?あたりお茶碗1杯のお米がとれるって知ってました?
その一つ一つの苗の準備も大変なことだと知り、『食』の大変さを改めて知ることができました。
そして裸足で田んぼへ!
めっちゃ気持ちがいいではないですか。何か懐かしい感じがよかったです。
田植えイベント02

選手たちはというと、
田植えが終わると、別の田んぼで相撲までとり始めました。
もちろん、顔も服も泥泥(ドロドロ)…。
一方、顧問の一人はというと水生昆虫探し。
特にタガメ!をとるんだ!と探しまくるも見つからず残念…。

最後は、田んぼに声(肥え)かけをということで、
みんなで草刈さんのギターの演奏で5曲ほど唄いました。
大自然の中、大声で唄を歌い気持ちよかった~!
田植えイベント01

生徒たちも3つの目的をしっかりと達成し、楽しい時間を過ごせたと思います。

田植えイベント03

このようなイベントを企画していただいた草刈さんには本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。
次は稲刈りに行くことを約束し、
また、来年は海パンをもっていくことを忘れずにイベントを後にしました。

新年度スタート!いよいよ春季大会!!

年度末、年度初めの忙しさを言い訳に久しぶりの更新となりました。と、言っている間に春季大会目前となりました。
3月に行った恒例のOB戦(送る会も例年通りよいものになったと思います)を皮切りに、
2018-03-04 10.06.48
2018-03-04 15.09.03

「ほくとしんきん杯」出場、
2018-03-12 20.07.55
2018-03-10 12.26.51-2

そしてほぼ毎週末の練習試合と、春の到来とともに試合経験を積んできました。

結果に注目すると正直連戦連敗…。勝ち星はほとんどありません。

それでも前を向き、野球ノートやミーティングでの振り返りを通じて、1試合1試合成長を続けてきました。

明日は少しでもその成果を出し、良い結果につなげてほしいと思っています。

選手顧問一丸となって精一杯頑張ります!応援よろしくお願いいたします!!

ふれあいもちつき大会に参加!

中学野球部では、野球だけをやっているわけではありません。

12月には「クリスマスゴミ拾い」に参加しました。
今回はふくちやま福祉会後援会主催の「ふれあいもちつき大会」に参加してきました。
元々このイベントには毎年参加していたのですが、
ここ3年間は中学入試の後期受験の日と重なり、参加できていませんでした。

しかし、今回は後援会の方々の協力により、
日程を1週間ずらしていただいての開催となりました。

インフルエンザの影響もあり、
参加者は7名(3年生2名・2年生2名・1年生3名)と顧問1名の8名でお世話になりました。

まずは担当の黒田さんから施設の説明、本日の予定などを聞かせてもらいました。

画像 2018-02-05_08-42-47-344

 

次に3班に分かれて障害者の方々との交流です!
実際に作業をされている内容を体験させていただきました。
1班は箱折り作業。2班は紙漉き作業。3班は一緒に散歩。

画像 2018-02-05_08-42-47-351画像 2018-02-05_08-42-47-364

 

そして恒例のもちつき!
なかなか最近ではお目にかかれない杵(きね)と臼(うす)で
「ヨッコイショ!」「ペッタンコ」と声をかけながら
障害者の方々と一緒になってお餅をつき、
それをぜんざいにしていただき食べさせていただきました。

画像 2018-02-05_08-45-11-568画像 2018-02-05_08-45-11-557

 

最後にスペシャルゲストとして来ていただいた

「シルクバンド」の方々の演奏によるコンサート(合唱!)
を行い、終了しました。

生徒たちも私も障害者の方々との交流を通じて
何か感じてもらえたら嬉しく思います。

お世話になったふくちやま福祉会後援会の方々、ふくちやま作業所の方々etc
ありがとうございました。

感謝

新年明けましておめでとうございます!

京都共栄学園中学野球部ブログをご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。

そろそろ恒例となってきましたが、毎年練習初めは近くの神社へ初詣~福知山城での新年の誓いという流れ。
2018-01-05 14.21.38
今年は体調不良者の関係で初日に全員集合とはなりませんでしたが、まずまずのスタートが切れたのではないかと思います。

といいましても、やはり冬。試合の記事はあげられませんが、彼らが戦っている写真ならあります。それがこちら!
2017-12-25 11.35.12
ということで今年もやっております「もりムキ」です。写真は大盛りカレーとの対戦中。とはいってもご家庭の配慮もあるのか、最近は食べられないというほどの量を持ってくる猛者はいません(笑)冬の間の体力作りのお供に、ぜひタッパーを使ってほしいものです。

上記のような取り組みや、冬の体力作りを経て春にはNEW共栄を見せられたらと思います。

2018年も京都共栄学園中学校野球部を宜しくお願い致します。
2018-01-05 14.01.53

クリスマスゴミ拾い実施

去る12月10日、福知山駅南口にて例年通りクリスマスゴミ拾いを実施してきました。
saisyo
このクリスマスゴミ拾いは但馬で教員をされている西村徹先生が主導されている取り組みで、共栄野球部は毎年参加させてもらっています。クリスマスを前にサンタの格好をしてゴミを拾い、街をきれいにしようというこの取り組み。途中隣の中学校の生徒からは「なにをしてるんやろ?」という目で見られましたが何のその。うちの部員達も帽子をかぶり、張り切って行いました。
saityu
新聞にも取り上げてもらい、励みになりました!
クリスマスゴミ拾い 記事
普段自分たちが登下校する道、掃除してみると結構ゴミが落ちているもの。でもそれを掃除してくれる誰かがいるから街がきれいに保たれている。そのことに気がついてくれるよい機会になったと思います。
zentai

また9日、10日は今年最後の練習試合でした。2日間で4試合行いましたが、一勝三敗。テスト開けで十分な練習ができなかったのもあったかもしれませんが、寒さ厳しい状況の中でコンディションをどう整えてプレーするのか、どういう準備ができるのか、気持ちの部分の甘さが見られたように思います。

冬に入り体力測定なども行い、それぞれで課題を考えました。冬の間にしっかりと成長ができるよう頑張ってほしいと思います。

11月は公式戦!~私学総体・侍杯~

中学野球部にはありがたいことに市の新人戦が終わってからも背番号をつけてする試合や公式戦と呼ばれる試合がありまして、それが11月にまとまっているのです。

まずは私学総体。名前の通り京都の私立中学校が参加する大会で、毎年参加させてもらっています。今年は全10校(福知山と同じ!!)で行うトーナメントでした。別の試合予定があったりして、共栄はフリー抽選ではなかったのですが11月3日に初戦、京都学園中学校さんと初めて試合をさせていただきました。今年も初戦の会場は龍谷大付属平安中学校のグラウンド。昨年度人工芝、マウンド傾斜無しの経験がありましたので、そのあたりの対策も昨年よりはしっかりとできたと思います。
sigakusyosen
DSC_0075
DSC_0137
共栄1000007/8
京学0000000/0
初回に得点を挙げた後はなかなか一本が出ずに苦しい展開となりましたが、ピッチャーがよく投げ、守備もミス無くノーヒットノーランを達成、攻撃でも最終回には走本から始まり、四球を絡めて大量得点を挙げることができました。私の知る限り私学総体での勝利は初。喜ばしい結果となりました。

この二日後11月5日にあったのが侍杯。福知山のチームによる大会です。完全フリー抽選でのトーナメント(第2の新人戦?!)です。共栄は新人戦うちと同じくベスト4の大江中学校との対戦。ですが夏の合宿の記事を振り返ってもらうとわかりますが、8月にはコテンパンにやられた相手でした。
共栄000000/0
大江003200/5
序盤はどちらかと言えばこちらに流れがあったと思います。ですが3回、四球がらみで一挙三点を失い、その流れのまま6回途中で時間コールドとなりました。チャンスを作りながらも最後の一本が出なかった。それでも夏からの成長を感じられる一戦となりました。

そして今日、11月12日、私学総体の準決勝がありました。龍谷大付属平安の亀岡のグラウンドで、相手は強豪洛星中学校。数年前には大敗を喫し、今回の私学総体では一回戦、二回戦の2試合ともコールドで勝ち上がってきています。
洛星1000030/4
共栄1000000/1
この試合も序盤かなり攻勢にありましたが、最後の一本が出ません。要所をしっかりと抑えられ、得点を挙げることができませんでした。守りも堅かったのですが、6回に一番バッターの内野安打を皮切りにミスもあって一挙に3点を失いました。それでも気持ちを切らさず後のイニングをしっかりとしめることができたこと。攻撃の手を緩めなかったこと。負けはしましたが良いところが一杯のナイスゲームだったと思います。

洛星の粘り強い守備、隙をつく攻撃…うちの目指している野球そのもので、さすがは強豪校!と思っていましたが、お昼に洛星の先生方から話を伺っていると、実は初心者も多いそう……。共栄も初心者が多いチーム。一つの具体的な目標が見つかったように思います。
zentaihyousyou
rakuseiuturitamurahyousyou
三位表彰までしてもらい、冬を迎える前にいいモチベーションアップになりました!普段行かない場所で、普段できない相手と試合ができたこと、本当に良い経験になりました。私学総体の日程中、試合の運営に当たっていただいた平安中学校の先生方、選手達には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

この秋の試合で出てきた課題をしっかりと克服できるように、充実した良い冬にしましょう!!