鉄研甲子園に出場します

1・2月と更新をサボっていましたが、活動のほうは全く手を抜いておりません。

12月の研修旅行については、後日レポートを掲載するとしまして…

鉄研が今、もっとも力を入れているのがコレです!

第3回「全国鉄道研究会対抗選手権」(鉄研甲子園)

です。

このことをお話しすると必ず「ハァ?」という怪訝な顔をされるのですが、鉄研界にも全国大会があるのです!

「なにするんですか?」と必ず聞かれるので書いておきますと…

  1. 純粋なペーパーテスト
  2. 鉄道に関する知識を問う四択問題100題に挑戦する
  3. 1チーム4人で出場し、その合計点で競う

ポイントはこんなところ。

出題のテーマは毎回変更されるのですが、今回のテーマは「在来線特急」。福知山近辺だと「こうのとり」「きのさき」「はしだて」「はまかぜ」といった列車が走っていますが、こうした特急列車に関する問題が出題されます(新幹線や寝台特急は対象外)。北は北海道から南は九州まで、特急列車の使用車両・運転区間・歴史・展望さらには特急列車の制度・サービス内容など。タフな出題となりそうです。

 

第1回大会に出場した際は、先輩の会員がよく健闘してくれ、全国18位という成績を収めました。

今回出場するメンバーは、高校に入学してから鉄道文化に触れた、という生徒も多くて苦戦も予想されますが、2ヶ月に渡って対策を積んできました。

その成果が少しでも出てくれればいいなと思いますし、今回学習した内容は必ず、次回以降の研修旅行に生きてきます。

決戦は、3月9日(日)

応援よろしくお願いします。

第11回研修旅行(紀伊半島一周)を準備中…

新入生入会時や長期休みの度に開催してきた「研修旅行」も、前回の大阪方面旅行で、記念すべき第10回となりました。

これからの新たな10回の旅行が実り多いものとなるよう、さらにがんばっていきたいです。

さて、11回目の研修旅行のテーマは、

「紀伊半島一周」

です。

1泊2日の行程で、福知山→京都→松阪→伊勢神宮→那智勝浦(泊)→和歌山→大阪→福知山とまわる予定です。

主なポイントとしては……

  1. 式年遷宮で賑わう「伊勢神宮」を参拝
  2. 世界遺産「熊野古道」を歩く(1時間くらい)
  3. 和歌山の特徴的なローカル私鉄を視察

といったところ。

旅費節約のため「青春18きっぷ」を使いますが、今回利用する「紀勢本線」はなかなかの難敵。紀伊半島の大きさ(半島としては日本最大)と急峻な地形ゆえの交通の便の悪さを、身をもって体感することとなりましょう。本州最南端の潮岬も通りますし、達成感はあるはずです。

 

今回も、鉄研会員以外からも参加を募集しています。

鉄研ですのでもちろん鉄道の要素も入っていますが、今回の行先は、会員以外の高校生にもぜひ訪れてほしいなと思っています。

現在、鉄研会員は、旅行中携行する「旅のしおり」の原稿を執筆中。

今回からは手書き原稿を禁止し、デジタルデータで入稿するよう指示を出しました。まぁこれも勉強ということで。

さぁどんな原稿をもってくるでしょうか。楽しみです。

鉄研ポスター110001

「鉄研」ブログがスタート!

こんにちは。鉄道研究同好会(鉄研)です。

ちょっと珍しいこのクラブですが、共栄学園ではそれなりに歴史のあるクラブ(のよう)です。

詳細な歴史は記録が残っていないので不明ですが、途中何度かの中断もあり、現在活動中の「鉄研」は、2009年に当時の高校1年生が創部したものです。

主な活動としては……

  1. 週1回程度の「定例会」
  2. 長期休暇中に開催する「研修旅行」(これがメイン)
  3. 学園祭(文化祭・体育祭)での発表

といったところ。

とても鉄道に詳しいディープな会員もいれば、鉄道知識はほとんどないけれど楽しいから旅行には行きたいというライトな会員も。進学・専門・バタビアコースと幅広く在籍していて、その数は10人ちょっとくらい。(入会届を出していないけどよく来てくれる会員もいるので、正確な数は不明)高1生が一番多いですが、中学生も活動しています。女子生徒もいて、男女比は3:1くらいです。

「ライト会員」が多数派を占めますので、まずは旅行の楽しさを味わってもらうことを最優先に、少しずつ鉄道知識を増やしていってもらっています。大学生になったら、どんどんいろいろなところに出かけて行って経験を積んでほしい。そのための下準備になればと思います。そうして、レールファンになってくれる生徒が出てくれば、なお良いですね。

これから、このブログを通して本会の活動の様子を配信していきますので、応援よろしくお願いします。

なお、入会は随時受け付けていますし、会員以外も参加できる研修旅行もあります。興味をもたれた方は、ぜひ顧問までご一報ください。

(顧問)谷垣,吉村

高校 鉄道同好会

鉄道同好会テスト投稿です