軟式野球部 ブログ

R3年度京都私学総体

11月7日(日)に龍谷大付属平安さんの亀岡グラウンドで行われた京都私学総体に出場してきました。

人数が少ないわがチームにとっては、このゲームが中学3年生のラストゲームになりました。
直前の練習試合ではこれまでで一番いい形のゲーム運びができましたので、気持ちも十分。

対戦校は京都文教さん。以前にも私学総体で対戦したことがあります。

ただ、その入った気持ちが裏目に出てしまったかもしれません。今見ると写真にも緊張感を感じます…。緊張からか動きが硬くなり、本来のプレーができない人が続出し、結局は大差で敗れることとなりました。
「ラストゲーム」の重圧にベストパフォーマンスは出せなかったと思います。差のついた要因で、共栄伝統の?ウィークポイントになっています。顧問も心のコントロールをうまくしてやれなかったことに後悔があります…。申し訳ない……。

それでも、これまでやってきたことをそれぞれが出そうと一生懸命にプレーしていることはわかりました。
このチームは純度100%の初心者チームでしたが、他校と遜色なくプレーができるようになったと自信を持って言えます。またこれまでのチーム以上にどんな場面でも「楽しい野球」のできる選手たちでした。キャプテン、副キャプテンを中心にそういうチームを作ってくれたこと、感謝しています。ありがとう!!

またいつでもグラウンドに出てきてください!!

ページ上部へ